日専連NAKASANカード入会申込みフォーム

  1. 本サイトからの日専連カード入会申込みは、北東北(青森・秋田・岩手)在住の20歳~75歳の方に限らせていただきますのであらかじめご了承願います。
  2. お申込みに際しましては、弊社が加盟する下記個人信用情報センター(指定信用情報機関)に照会させていただきますので、あらかじめご了承願います。
    株式会社 シー・アイ・シー(CIC)
    東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェスト15階 0120-810414(フリーダイヤル)
  3. お申込みの内容が、下記事項に該当する場合は、お申込みの意に添えない場合がございますので、あらかじめご了承願います。
    1. ご確認およびご連絡が困難な場合
    2. お申込み内容が事実と相違する場合
    3. 収入が不安定な場合
    4. 弊社が加盟する個人信用情報センター(指定信用情報機関)への照会の際、他社での借入れ等が多い場合
株式会社日専連ホールディングス
〒030-0861
青森県青森市長島二丁目18番6号
TEL 017-776-2000
登録番号     青森県知事(2) 第01717号
日本貸金業協会会員 第000652号

個人情報の取扱に関する同意(要約)

1. 個人情報の収集・ 保有及び利用
会員等(貸金業法施行規則第10条の23第3項に基づく配偶者貸付を含む。本条から第32条まで同じ)は、 当社が会員等の個人に関する情報(本条第1項に定めるものをいい、以下「個人情報」という) につき必要な保護措置を行ったうえで次のとおり取扱うことに同意するものとします。

(1) 会員等の与信判断、与信後の管理及びカードの機能、 特典並びに付帯サービス提供のために次の個人情報を収集・利用いたします。

会員等の氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、 メールアドレス、勤務先の内容、家族構成、 住居状況等の申込時にご記入または申告した情報
カードの入会申込日、契約日、有効期限、 利用可能枠、支払日、支払方法、 支払預金口座等の契約内容に関する情報
カードの利用日、利用内容、支払区分、 月々の請求額、退会の有無、支払日、支払額、 利用残高等の履歴に関する情報
会員等が申告した資産、負債、収入、支出、 及び契約者の支払能力を調査するため当社が収集したクレジット利用履歴、 過去の債務の支払履歴に関する情報
法令等により取得が義務付けられまたは認められることで契約者が当社に提出した書類及び当社が適法かつ適正な方法で取得した書類の記載事項
電話帳、住宅地図、登記簿謄抄本、 官報等において一般に公開されている情報
(2) 当社は、次の目的のために上記1.(1)①②③の範囲内の個人情報を利用いたします。
当社クレジット事業における取扱商品並びに役務及びそれらに付随するサービス情報の送付または電話等による営業案内
当社クレジット事業における市場調査、 アンケート調査
当社が加盟店から受諾して行う、 当該加盟店の取扱商品並びに役務及びそれらに付随するサービス情報の送付または電話等による営業案内
2. 個人情報の提供及び預託
(1) 会員等は、 当社が個人情報の提供に関する契約を締結した企業等に対して必要な保護措置を行ったうえで、 上記1.(1)①②③の範囲内の個人情報を提供し当該提供先がこれを利用いたします。尚、 提供先及びその利用目的は末尾に記載のとおりです。
(2) 第2項(1)による個人情報の提供期間は、 原則として本契約期間中及び本契約終了日から5年間とするものとします。 (個人情報の利用期間については、提供先にお問い合わせください)
(3) 当社は、当社の事務処理を第三者に委託する場合、必要な保護措置を行ったうえで、 上記1.(1) により収集した個人情報を業務の遂行に必要な範囲で業務委託先に預託するものとします。
3. 個人信用情報機関の利用及び登録
(1) 会員等は、当社が本契約(本申込を含む。以下同じ)に係る取引上の判断にあたり、 当社が加盟する個人信用情報機関(個人の支払能力・ 返済能力に関する情報の収集及び加盟会員に対する当該情報の提供を業とするものをいい、以下 「加盟個人信用情報機関」という)及び当該機関と提携する個人信用情報機関(以下 「提携個人信用情報機関」という)に照会し、会員等の個人情報 (各機関の加盟会員によって登録された情報、貸金業協会から登録を依頼された情報、 官報情報等の独自に収集・登録した情報を含む) が登録されている場合には割賦販売法及び貸金業法により会員等の支払能力・ 返済能力に関する調査の目的に限り、これを利用することに同意するものとします。
 
登 録 情 報 登 録 期 間
本契約に係る申込をした事実 個人信用情報機関を利用した日から6ヶ月間
本契約に係る客観的取引事実 契約期間中及び契約終了後5年以内
債務の支払を延滞した事実 契約期間中及び契約終了後5年間
(2) 加盟個人信用情報期間に登録する会員等の個人情報は、本規約末尾に記載のとおりです。
<加盟個人信用情報機関>
株式会社 シー・ アイ・ シー(割賦販売法及び貸金業法に基づく指定信用情報機関)
〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト15階
0120-810-414 (フリーダイヤル) http://www.cic.co.jp
<提携個人信用情報機関>
全国銀行個人信用情報センター
〒100-8216 東京都千代田区丸の内1-3-1
TEL 03-3214-5020 http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/
株式会社 日本信用情報機構(貸金業法に基づく指定信用情報機関)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41-1
0120-441-481 (フリーダイヤル) http://www.jicc.co.jp/
4. 個人情報の開示、 訂正及び削除
会員等は、当社及び上記2.(1)の提供先または3.の個人信用情報機関に対して、 自己に関する個人情報を開示するよう請求することができます。
5. 本契約が不成立の場合
当社が契約者の入会を承認しない場合であっても会員等が入会の申込をした事実は、 承認をしない理由のいかんを問わず、上記1.(1)及び3.に基づき一定期間利用されますが、 それ以外に利用されることはないものとします。
6. 本重要事項に不同意の場合
当社は、 会員等が本契約に必要な事項の記載を希望しない場合若しくは本同意規約の全部または一部を承諾できない場合、 本契約を断ることや退会の手続をとることがあります。但し、上記1.(2)または2.(1)に同意しない場合、 これを理由に本契約を断ることや退会の手続をとることないものとします。
7. 個人情報の利用・ 提供中止の申出
当社は、上記1.(2)または2.(1) の範囲内で会員等の個人情報を利用及び提供している場合であっても、会員等より中止の申出があった場合、 それ以降の当社での利用、他者への提供を中止する措置をとります。

会員規約の概要 (要約)

  この「会員規約の概要」は、株式会社日専連ホールディングス(以下、「当社」 という)が定める日専連カード会員規約(以下、「会員規約」という)の要旨をまとめたものです。
≪会員規約の承認≫
  当社が発行する日専連カード(以下、「カード」という)の取引には、 会員規約の全文が適用されます。最初にカードをご利用する前に、 カードとともにお届けする会員規約を必ずお読みになり十分ご納得のうえでカードをご利用ください。 会員規約の全文をご承認いただけないときは、カードに切り込みを入れて、カード到着後30日以内にご返却ください。この場合、会員と当社との契約は終了いたします。尚、 カードのご返却がないまま30日を経過したとき、 またはカードをご利用されたときは会員規約をご承認いただいたものといたします。
≪一般規約≫
1. 『会員資格』・・・ 会員規約を承認のうえ当社とカードの発行に関する契約を締結したカード入会申込書表面記載の提携会社(以下、提携会社という) が企画するカードを申込、当社が入会を承認した方を会員とします。
2. 『カードの貸与』・・・当社は、カードの表面に会員本人の氏名、会員番号、 有効期限等を表示し会員に対して発行、貸与します。
3. 『カードの管理』・・・カードは、カード上に表示された会員本人以外は使用できません。 カードを受領されたときは、直ちにカードの裏面署名欄に会員自身が自己の署名をし、以降大切に管理してください。 他人に貸したり、使用させることはできません。これらに違反してカードが不正利用された場合、 その利用代金等のお支払は会員の責任となります。
4. 『カードの有効期限』・・・カードの有効期限は、カード上に表示された年月の末日までです。 カードの更新は当社が引き続き会員として承認する場合、有効期限が満了する月に送付します。
5. 『年会費』・・・当社所定の年会費(カード盗難保険料等を含む)をお支払いただきます。 カードの入会申込書等に記載のとおりです。
6. 『カードの利用可能枠』・・・ショッピングの利用可能枠は、 当社の定める金額とし会員に通知します。また、会員の希望により一律に金銭の借入(以下、「キャッシング」 という)利用可能枠を設定します。
7. 『カード利用の一時停止』・・・

1) 当社は、 会員の信用状態に重大な変化が生じ審査のうえ必要と認めた場合、 若しくは会員が現金化を目的として商品等の購入などにカードのショッピング利用可能枠を利用した場合、 ショッピング及びキャッシングの全部またはいずれかのカード利用を停止することがあります。
2) 割賦販売法及び貸金業法に基づき会員に対して源泉徴収票等その他の資力を明らかにする書面の提出または勤務先及び収入等の確認を求めることがあります。 尚、資力を明らかにする書面が提出されない場合または勤務先及び収入等が不明な場合は、 ショッピング及びキャッシングの全部またはいずれかのカード利用を一時的に停止することがあります。
8. 『カードの盗難・紛失』・・・カードを盗難・紛失した場合は、 速やかに当社と最寄の警察署にご連絡してください。この場合、不正利用によるカード利用代金等は、 当社が会員に代わって一定の範囲で免除します。
9. 『期限の利益の喪失』・・・会員は、次の1)~5) の事由に該当したときは当然に、6)~9) の事由に該当したときは当社の請求により会員規約に基づく債務について期限の利益を失い、 直ちに債務の全額をお支払いただきます。

1) ショッピング1回払及びキャッシング取引において約定支払日に約定支払額を支払わなかったとき。
2) ショッピング1回払及びキャッシングを除く取引による分割支払金等の支払を約定支払日に遅滞し、 当社から20日間以上の相当な期間を定めた書面により支払の催告を受けたにもかかわらず当該書面に記載された期間内に支払わなかったとき。
3) 自ら振り出した手形、小切手が不渡りになったときまたは一般の支払を停止したとき。
4) 差押、仮差押、仮処分その他裁判上の倒産処理手続の申立または滞納処分を受けたとき。
5) 債務整理のための和解、 調停等の申立または債務整理のため弁護士等に依頼した旨の通知が当社に到達したとき。
6) 商品等の購入が、 会員にとって営業のためまたは営業として締結したものであるなど割賦販売法第35条の3の60第1項に該当する取引であるとき。
7) 商品等を、質入れ、譲渡、賃貸その他の行為により当社の所有権を侵害したとき。
8) 会員が会員規約の義務に違反し、その違反が重大な違反となるとき。
9) 本会員の信用状態に重大な変化が生じたとき。
10. 『退会及び会員資格の喪失』・・・

1) 会員が都合により退会するときは、当社にその旨を連絡し、 カードを返却のうえ債務を全額支払うことをもって退会となります。
2) 当社は、会員が期限の利益を喪失したときは、 会員資格を喪失させることができるものとします。
11. 『反社会的勢力の排除』・・・会員は、会員が暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、 暴力団関係企業等の反社会的勢力に該当しないこと、及び将来に亘っても該当しないことを確約するものとします。万一、 この規定に違反していることが判明した場合、期限の利益を喪失し直ちに債務の全額を当社に支払うものとします。
12. 『遅延損害金』・・・

1) 会員は、 ショッピングの利用に基づく月々の約定支払額を遅滞したときは、 支払期日の翌日から支払日に至るまで当該約定支払額に対し年14.6%を乗じた額の遅延損害金を支払うものとします。但し、 1回払、リボルビング払を除く取引は、 分割支払金合計の残額に対し商事法定利率を乗じた額のいずれか低い額とします。
2) 会員は、 ショッピングの利用に基づく代金の支払遅滞等により期限の利益を喪失したときは、 期限の利益喪失日の翌日から完済の日に至るまで債務の残金全額に対し14.6%を乗じた額の遅延損害金を支払うものとします。 但し、1回払、 リボルビング払を除く取引は、分割支払金合計の残額に対し商事法定利率を乗じた額とします。
3) 会員は、 キャッシングの利用に基づく月々の約定支払額を遅滞したときは、 支払期日の翌日から支払日に至るまで当該遅滞元金に対し、また、期限の利益を喪失したときは、 期限の利益喪失日の翌日から完済の日に至るまで残元金全額に対し年20%を乗じた額の遅延損害金を支払うものとします。
13. 『合意管轄裁判所』・・・会員は、当社との間で訴訟が生じた場合、 訴額のいかんにかかわらず会員の住所地または当社の本社・支店・ 営業所の所在地を管轄する簡易裁判所または地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。
≪ショッピングに関する規約≫
1. 『ショッピングの利用』・・・会員は、 加盟店にカードを提示し所定の売上票に自己の署名または売上処理端末機に暗証番号を入力する方法により商品の購入やサービスの提供を受けることができます。
2. 『支払停止の抗弁』・・・会員は、 カード利用に基づく商品の引渡またはサービスの提供がなされないとき若しくは商品(サービス)に破損、汚損、 故障その他の瑕疵等があるときは、当該事由が解消されるまでの間、当社への支払を停止することができる場合があります。 加盟店と交渉しても問題が解決されないときは当社にご連絡してください。
3. 『早期完済の場合の特約』・・・会員が約定どおりに分割支払金の支払を履行し、 かつ約定支払期間の中途で残金全額を一括して支払ったとき、会員は、 78分法またはこれに準ずる当社所定の計算方法により算出された期限未到来の分割払手数料のうち当社所定の割合による金額の払戻しを受けることができます。
≪キャッシングに関する規約≫
1. 『キャッシングの利用』・・・会員は、 キャッシング利用可能枠の範囲内で繰り返し当社及び当社と提携する金融機関等が設置しているATM等またはその他の方法により、 当社からキャッシングを受けることができます。
2. ATM等利用時の手数料』・・・会員は、 当社及び当社と提携する金融機関等が日本国内に設置しているATM等若しくはジェーシービーと提携する金融機関等が海外に設置しているATM等を利用してキャッシングを受けまたはキャッシング利用代金を当社及び当社と提携する金融機関等が日本国内に設置しているATM等を利用して臨時に支払う場合、 当社所定のATM等利用手数料を当社の請求に基づきお支払いただきます。
3. 『キャッシング利用における交付書面の同意』・・・当社は、 会員がキャッシングを受けまたは当該代金の支払を行った場合、 貸金業法第17条第1項及び第18条第1項の交付書面に代えて貸金業法第17条第6項及び第18条第3項に基づき一定期間(毎月1日から末日まで)の貸付及び支払その他の取引状況を記載した書面を郵送その他、 当社所定の方法により毎月1回会員に交付すること、また、 当該書面の交付に伴い貸付及び支払の都度交付する書面の記載事項を簡素化することにつき、会員には予め同意いただきます。尚、 当該事項に会員が同意しない場合、キャッシングの利用を停止することとなりますのでご了承願います。
4. 『早期完済の場合の特約』・・・会員がキャッシング利用代金を約定支払日の前に支払う場合、 支払元金(残金を一括して支払う場合は残元金全額)に支払日までの利息を加算してお支払いただきます。
【ショッピング分割払のご案内】
分割払の支払回数、実質年率等及び分割払手数料の算出方法は次のとおりです。
一部の加盟店において、次の支払回数と異なる取扱いをする場合があります。会員がこの異なる支払回数をご指定した場合、 当社は、当社所定の近似の支払回数に変更させていただきます。

支払回数 ボ-ナス1 1 2 3 5 10 12
支払期間 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 5ヶ月 10ヶ月 12ヶ月
実質年率 12.20% 13.50% 14.57% 14.74%
分割支払金合
計の利用代金
に対する割合
1.000 1.000 1.000 1.0204 1.034 1.068 1.0816
支払回数 15 18 20 24 30 36 ボ-ナス2
支払期間 15ヶ月 18ヶ月 20ヶ月 24ヶ月 30ヶ月 36ヶ月
実質年率 14.87% 14.94% 14.96% 14.96% 14.91% 14.82%
分割支払金合
計の利用代金
に対する割合
1.1020 1.1224 1.1360 1.1632 1.2040 1.2448 1.0680
<お支払例> 現金価格10万円を支払回数10回払でご利用の場合

・ 分割支払金合計 100,000×1.068106,800
・ 分割払手数料総額 106,800100,0006,800
・ 月々の分割払元金 100,000÷10回=10,000
・ 月々の分割払手数料 6,800÷10回=680
・ 分割支払金 10,00068010,680
【ショッピングリボルビング払のご案内】
手数料・・・実質年率15.0%(月利1.25%)
お支払方式

【元金定額残高スライド方式】 ご利用のあった月の締切日未請求残高に応じて月々のお支払金額が決まります。
【完全元金定額払方式】 締切日未請求残高に関係なく、毎月一定額をお支払いいただきます。
計画的なお支払いに下記のお支払コースを設定しております。お手続きいただければ、 「支払コース変更」「増額払い」または締切日未請求残高の「おまとめリボ」も可能です。 (支払コースのご指定がない場合は、Aコースとさせていただきます。)
【元金定額残高スライド方式】 【完全元金定額払方式】
締切日未請求残高 Aコース Bコース Cコース 5,000円から100,000円までの5千円単位で任意に設定できます。 但し、「5千円コース」は、 月末の締切日未請求残高が50万円以上になりますと自動的に「1万円コース」 でのお支払いとなります。
1円~10万円 3,000円 5,000円 10,000円
10万円超~20万円 5,000円 10,000円 20,000円
20万円超~30万円 10,000円 15,000円 30,000円
以後10万円増すごとに 5千円加算 5千円加算 1万円加算
お支払例)締切日未請求残高10万円、Aコースの場合

・ 元本充当分 3,000円(Aコース) 〈2回目〉 (締切日未請求残高 97,000円)
・手数料 100,000円×1.25%=1,250円 ・手数料 97,000円×1.25%=1,212円
・弁済金 3,000円+1,250円=4,250円 ・弁済金 3,000円+1,212円
・元本分残高 100,000円-3,000円=97,000円 ・元本分残高 97,000円-3,000円=94,000円
【べんりぼメンバーズ】(登録制)
ご利用時の指定お支払回数に関わらず、全てのお買物はリボリビング払いに自動的に変更されます。

1・2回、ボーナス払い等の全てを含む。 登録後はリボ払い以外への回数変更はできませんのでご了承願います。
【キャッシングのご案内】
ご利用内容

担保/保証人:不要
ご利用限度額:20万円

ご希望しない場合を除き「20万円」とさせていただきます。 尚、増額をご希望される場合は、改めて当社所定の 「キャッシングサービス増額申込書」にてお申込願います。
利率:実質年率18.0% (日専連JCBゴールドカード/実質年率14.6%)
返済方式:1回払/元金定額残高スライドリボルビング払
返済方法:会員指定口座振替
返済期間 (返済回数) :1ヶ月~21ヶ月 (1回~21回)
返済日:毎月27
利息の計算方法:1回目返済の場合は、 キャッシング利用日の翌日から第1回目返済日までの利息を、また、 第2回目以降返済の場合は、 前回返済日の翌日から今回返済日までの1年を366日とした日割計算とします。
遅延損害金:実質年率20.0%
お支払規定額

締切日未請求残高 5万円以下 5万円超10万円以下 10万円超20万円以下 以降10万円増す毎に
お支払規定額 5,000 10,000 15,000 5,000円ずつ加算

<お支払例> 3月28日に60,000円をリボルビング払でご利用の場合

1回目 (締切日未請求残高60,000円、 支払日4月27日)
お利息 60,000円×18.0%÷366日×30日間=885円
お支払額 10,000円+885円=10,885円
お支払後のご利用残高 60,000-10,000=50,000円
2回目 (締切日未請求残高50,000円、 支払日5月27日)
お利息 50,000円×18.0%÷366日×30日間=737円
お支払額 5,000円+737円=5,737円
お支払後のご利用残高 50,000-5,000=45,000円
ATM等ご利用手数料

ご利用金額 ご利用手数料 (税込) 毎月1日~末日までのご利用手数
料を翌月のキャッシングお支払額
に加算してご請求いたします。
1万円 108円
1万円を超える場合 216円

日専連ETCカード利用特約 (要約)

1. 本カードの機能、利用方法

1) 本カードは、親カード(会員に貸与している親カードが複数枚ある場合は、 本カード申込時に当社所定の方法により当該ETC会員が指定した親カードのみを指すものとします)に付帯するクレジットカードとして、 道路事業者が定めるETC利用可能道路において利用することで、 親カードと同様の決済サービスを受けることができます。
2) ETC会員は、 本カードを車載器に挿入し車載器と路側システム間で必要な情報を無線通信することにより通行料金を決済することができます。 尚、入口と出口で同一の車載器に同一の本カードを挿入して利用しなければなりません。
3) ETC会員は、 当社が認めた場合及び道路事業者所定のETCマークのある料金所(以下、「料金所」 という)において、本カードを提示することにより通行料金を決済することができます。
4) ETC会員は、 本カードを道路事業者が別途定めるハイカ・前払残高管理サービス利用約款(以下、「ハイカ・ 前払約款」という)に基づき、登録カードとしてユーザー登録中で、かつハイカ・ 前払約款で定める残高がある状態において、ハイカ・ 前払残高管理サービスを利用することができます。
5) ETC会員は、 本カードを道路事業者が別途定めるETCマイレージサービス利用規約(以下、「マイレージ規約」 という)に基づき、登録カードとしてユーザー登録手続を行うことにより、 ETCマイレージサービスを利用することができます。
2. 利用代金等の支払

1) ETC会員による本カードの利用は、 全て親カードの利用とみなされるものとし、本カードの利用代金は、 親カードの利用代金と合算して親カードと同様の方法で支払うものとします。
2) 本カード利用代金の支払方法は1回払とします。但し、 親カードにおいて別途定めがある場合は当該定めによるものとします。尚、 親カードの利用明細書とは別に本カードの利用のみを記載した利用明細書は発行されません。
3) 本カードの利用代金は、道路事業者が作成する請求データに基づくものとします。尚、 道路事業者が作成する請求データに疑義がある場合は、ETC会員と道路事業者との間で解決するものとしETC本会員は、 当社に対する支払義務を免れないものとします。
4) 前記1)及び2)の特約にかかわらず、 やむを得ない事情により道路事業者が自ら通行料金をETC会員より徴収することがあります。
3. 利用停止措置

1) 当社は、ETC会員が本特約または会員規約に違反した場合や本カードまたは親カードの利用状況が適当でないと認めた場合、 ETC会員に通知することなく本カードの利用を停止する措置をとることができるものとします。
2) 前記1)に定める措置または本特約全文第11条に基づく解約・ 解除等の措置を原因として道路上で事故や第三者との紛争が発生した場合、当社は、 これを解決若しくは損害を賠償する等の責任を一切負わないものとし、 ETC会員自身が自己の責任でこれを解決するものとします。 また、 ハイカ・前払残高管理サービス、ETCマイレージサービス、有料道路身体障害者割引制度、 その他道路事業者が実施する登録型割引制度等が割引対象とならないことによりETC会員が被った損失、 損害についての責任も一切負わないものとします。
4. 個人情報の取扱に関する同意
ETC会員は、 当社が以下に定める目的でETC会員の情報を道路事業者に対して通知、提供する場合があることに同意するものとします。

1) ETC会員がハイカ・ 前払残高管理サービス及びETCマイレージサービスのユーザー登録(本項において変更登録を含む)に際して、 本カードの会員番号を誤って登録した場合、 道路事業者が当該ETC会員のユーザー登録を有効に完了するために、 当社がETC会員に代わって道路事業者に対し当該ETC会員の氏名及び会員番号に関する情報を通知すること。
2) 本特約全文第7条第4項において「道路事業者が自ら料金を徴収する」ために、 当社が道路事業者に対してETC会員の氏名、住所、 電話番号等の連絡先に関する情報を提供すること。

ご相談窓口等

≪ご相談窓口≫
1. 商品等に関するお問い合わせ・ご相談はカードをご利用された加盟店にご連絡してください。
2. 本規約に関するお問い合わせ・ご相談、宣伝広告物送付等に関する営業案内の中止、 個人情報の開示・訂正・削除等に関するお問い合わせ・ ご相談及び支払停止の抗弁に関する書面については下記にご連絡してください。
■株式会社 日専連ホールディングス
http://www.nissenren-aomori.or.jp
030-0861 青森県青森市長島2-18-6
「お客様サービスセンター」 TEL 0800-888-2008
≪提 供 先≫
■株式会社 日専連ナック
030-0801 青森県青森市新町2-7-16  TEL 017-776-2100

信用保証事業、リース事業、広告事業、 不動産事業における取扱商品並びに役務及びそれらに付随するサービス情報のご案内のため
■株式会社 専栄サービス
030-0801 青森県青森市新町2-7-16 TEL 017-735-1154

旅行事業における取扱商品並びに役務及びそれらに付随するサービス情報のご案内のため
■カード申込書表面記載の提携会社

提携会社における取扱商品並びに役務及びそれらに付随するサービス情報のご案内のため
提携会社が行うポイントプログラムの管理・ 運営及びそれに付随する事務連絡のため
≪加盟個人信用情報機関≫
■株式会社 シー・アイ・シー(割賦販売法及び貸金業法に基づく指定信用情報機関)
160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト15
0120-810-414(フリーダイヤル)
http://www.cic.co.jp
【登録する個人情報】

氏名、生年月日、住所、電話番号、勤務先、勤務先電話番号、 運転免許証等の記号番号等本人を特定するための情報及び会員等に配偶者がある場合の当該婚姻関係に関する情報、 等
契約の種類、契約日、会員番号、契約額、貸付額、 利用可能枠、商品名及びその数量/回数/期間、支払回数等の契約内容に関する情報、 等
利用残高、割賦残高、年間請求予定額、支払日、完済日、 遅延等の支払状況に関する情報、等
≪提携個人信用情報機関≫
■全国銀行個人信用情報センター
100-8216 東京都千代田区丸の内1-3-1
TEL 03-3214-5020
http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/
■株式会社  日本信用情報機構(貸金業法に基づく指定信用情報機関)
101-0042  東京都千代田区神田東松下町41-1
0120-441-481(フリーダイヤル)
http://www.jicc.co.jp/

上記の各個人信用情報機関の加盟資格、 加盟会員企業名簿等の詳細は、各個人信用情報機関が開設しているホームページをご覧ください。
≪当社が契約する貸金業務に係る指定紛争解決機関≫
■日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター
108-0074  東京都港区高輪3-19-15 TEL 03-5739-3861
株式会社日専連ホールディングス 〒030-0861 青森県青森市長島2-18-6 TEL 017-776-2000
登録番号/青森県知事(2)第01717号、 日本貸金業協会会員/第000652号

平成26年10月1日改定

私は、「会員規約の概要・特約・ 個人情報の取扱いに関する同意」及びキャッシングを利用したときは、 会員規約の概要<キャッシングに関する規約 第3項(会員規約全文第42条)>に基づき貸金業法第17条第6項及び同法第18条第3項に規定された書面が 「ご利用明細書」で交付されることを承認のうえ、日専連カードへの入会を申込します。尚、審査の結果、 入会できなくとも何ら異議を申し述べません。また、提出した書類について返却されないことを承認します。

  • ご入力いただいたメールアドレスまたは電話番号へ、確認のご連絡をさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 必須は入力必須項目ですので、必ずご入力ください。
  • 半角カナ入力は文字化けの原因となりますので使用しないでください。
お名前(漢字)必須
姓: 名:
お名前(フリガナ)必須
セイ: メイ:
生年月日必須
西暦
満年齢必須
性別必須
カードの利用目的必須
メールアドレス必須

確認のためもう一度入力してください。
自宅住所必須

 市・郡
町村・丁目以降
自宅電話番号必須

※ない場合は0000-0000-0000と入力してください。
携帯電話番号必須

※ない場合は0000-0000-0000と入力してください。
配偶者必須
生計を同一にする子ども必須

※いない場合は「0」と入力してください。
その他同居家族必須

※いない場合は「0」と入力してください。
家族合計必須
ご住居必須
・持家 ・住宅ローン
・賃貸
・その他
現運転免許証・運転経歴証明書必須


※有の場合は証明書記載の番号を入力してください。
お勤めの形態
年金の方は年金の種類を入力してください。
お勤め先または屋号

※派遣の方は、派遣元を入力してください。
※専業主婦の方は、「専業主婦」と入力してください。
お勤め先(フリガナ)
派遣の方は派遣先を入力してください。
所属部署
お仕事内容
お勤め先ご住所

 市・郡
町村・丁目以降
お勤め先電話番号
勤続年数
ヵ月
従業員数
税込年収必須
万円
ご利用中の他社借入残高必須
万円
※銀行融資、住宅ローンを除く。
お一人住まいの方はご実家についてご入力ください。
ご実家住所

 市・郡
町村・丁目以降
ご実家電話番号

※携帯電話でも可。
※配偶者様の属性について申込者ご本人様が既婚の場合は、配偶者様の収入・クレジット債務等を、必ず下記に入力してください(同意確認ではございません)。
配偶者様のお勤めの形式
配偶者様のお勤め先または屋号
配偶者様の税込年収
万円
配偶者様の月間クレジット支払金額
万円
キャッシングご利用サービス
ご利用限度枠

  • 審査の結果、ご希望に添えない場合がございます。
  • キャッシングをご利用されない場合は、不要をご選択ください。
  • キャッシングについて事業融資を目的とした利用はできません。
  • キャッシング利用に関する同意書面
    会員は、キャッシングをご利用した場合、賃金業法17条第1項および第18条第1項に基づく書面の交付に代えて、賃金業法17条第6項および第18条第3項に基づき、一定期間(毎月1日~末日)の貸付・返済その他の取引状況を記載した書面を当社所定の方法により、毎月1回交付することに同意のうえ申込みます。
各サービスのお申込み
中三ポイントへの
自動交換必須
  • ※年1回、自動的に日専連のスター★ポイントを「メリーポイント」「DOポイント」に交換するサービスです。

ETCカード(年会費無料)必須
タクシーミニチェック必須
登録型決済申込
(専用申込書をお送りいたします)必須
  • ※申込む方は、下記から選択してください。
ショッピングリボお支払コース
  • 詳しくはこちらでご覧ください。
  • ※ご指定が無い場合は、Aコースとさせていただきます。
暗証番号必須

半角数字4ケタで入力してください。
以下にあてはまる数字は、ご指定いただけません。
  1. 生年月日
  2. 電話番号(ご自宅・勤務先・携帯電話)
  3. 「0000」「9999」など4ケタの同じ数字
  

下記の事項に該当する場合は、お申込みの意に添えない場合がございますので、あらかじめご了承願います。

  • ■ 確認およびご連絡が困難な場合。
  • ■ お申込み内容が事実と相違する場合。
  • ■ 収入が不安定な場合。
  • ■ 弊社が加盟する個人信用情報センター(指定信用情報機関)への照会の結果、当社カード発行基準に満たなかった場合。